• 犬のパーソナルカラー診断プロ養成講座

犬のパーソナルカラー診断 プロ養成講座

わんちゃんの似合う色を診断する技術が1日で習得できる!

愛犬をかわいく見せるパーソナルカラー診断で、飼い主さんを喜ばせてあげませんか?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

私が「犬もパーソナルカラー診断できますよ^^」と言うと、「え??犬もできるんですか!?」と驚かれますが、ちゃんと犬にも似合う色があります。

パーソナルカラーは何で決まるかというと、人間の場合は肌・髪・眼の色素です。

例えば、黄み肌の人は黄みがかったイエローベースの色が似合い、ピンク肌の人は青みがかったブルーベースの色が似合う。眼が明るい人は明るい色が似合い、眼が暗い人は暗い色が似合う。

人によって色素の特徴は違うので、その特徴に似ているものが「似合う色=パーソナルカラー」という考え方です☆

では、犬は?というと、人間と違うのは毛があることです!でも、毛にも色がありますから、その色素をチェックしていけば、きちんと似合う色を診断することはできるのです♪(実際には、毛の色だけではなく眼の色、鼻の色などもチェックします!)

似合う色の首輪やリード、洋服やリボンなどを身に付けたわんちゃんは、元気に生き生きと見えます。

そして、そのわんちゃんの魅力がアップするので、いつもよりさらに可愛く、かっこよく見えて飼い主さんが喜ぶこと間違いなしです(^_-)-☆

こんな方にお勧めの講座です☆

人間のパーソナルカラー診断のステップアップ編として、犬の似合う色診断も極めたい!

犬を飼っているので、まずは自分のわんちゃんから診断を始めて「犬友」に広めたい♪

ドッグカフェで犬のパーソナルカラー診断のイベントをやってみたい☆

わんちゃん向けの商品をつくっているので、付加価値として似合う色もアドバイスしてあげたい!

犬に関わる仕事をしているので、新しいサービスとして似合う色の提案をしたい!

講座を受けるとこんなふうになれます☆

犬のパーソナルカラーが診断できるようになり、小物や洋服の似合う色のアドバイスができます!

愛犬のパーソナルカラー診断のメニューを提供できるようになります。飼い主さんとのセット診断でもOK☆

ドッグカフェや犬関連のグッズのお店で、犬のパーソナルカラー診断イベントができます☆

犬に関わる仕事の方とコラボできるようになり仕事の幅が広がります♪(トリマーさん、ドッグトレーナーさん、獣医さん、犬のセラピストさんなど)

わんちゃん向けのパーソナルカラーグッズを開発して販売することも可能です☆

過去の犬のパーソナルカラー診断の実績はこちら!

カメラマンさんとコラボでの愛犬と飼い主のパーソナルカラー診断&撮影会を開催☆

犬が入れるカフェやわんちゃんグッズを販売している店舗で、愛犬と飼い主さんのパーソナルカラー診断!

その後、わんちゃんも飼い主さんも似合う色のストールを巻いて写真撮影☆間違いなく!他にはない!ベストショットの写真が出来上がりました♪

後日、同じパーソナルカラーシーズンだったわんちゃんと飼い主さんがお揃いのストールを巻いて散歩に出かけたところ、あちこちから「可愛い!!」と声がかかり、飼い主さんが大喜びされていました^^

大阪・梅田の阪急百貨店のご依頼で愛犬フェアにイベント出展!

大阪の阪急百貨店からご依頼をいただき、催事場で開催する愛犬フェアに「犬のパーソナルカラー診断」のブースを出展させていただきました☆

百貨店内なので小型犬の可愛いわんちゃんがたくさん参加してくださって盛り上がりました♪

診断後、他のブースでの写真撮影会に参加されたり、オリジナルの洋服やアクセサリーを似合う色でつくってもらう方も。

愛犬の似合う色が見つかって飼い主さんが自分のこと以上に喜んでいる姿が印象的でした^^

飼い主さんがめちゃくちゃ喜ぶ!犬のパーソナルカラー診断を習得できるプロ養成講座のカリキュラムはこちら!

【1】犬のパーソナルカラー診断イベントを開催するのに欠かせなかった3つのポイントとは?

犬のパーソナルカラー診断を初めて開催したのは、2013年。犬の似合う色を診断し始めたのは、私が初めてです。

でも、そのきっかけをくれたのは、私ではなくイベントでコラボしていたカメラマンさん。「まゆみさん、犬の似合う色は診断できないんですか?」というなにげない一言から始まりました^^

そこから準備しての犬のパーソナルカラー診断イベントは、お客様には大好評!たくさんの笑顔があふれる楽しい時間に♪

今回は、なぜ初イベントで成功できたのか?そのポイントをご紹介します。

今後のイベント企画や集客に確実に役立つ視点なので、ぜひ聞き逃さないでくださいね!

【2】犬の似合う色診断を習得する秘訣~パーソナルカラーを見分けるための「毛の色・眼の色・顔立ち」のチェック方法~

人間のパーソナルカラーは、肌・髪・眼の色素によって決まります。

でも、犬は肌が見えないので、毛の色・眼の色などの色素をチェックして似合う色を判定します。

毛がないので、ドレーピングをしたときに顔色は変化しません。ですので、写真でもパーソナルカラー診断が可能です^^

ただし、人間の髪の毛とは違い、ミックスした毛の色だったり、眼の色が左右で違ったり…犬ならではの診断が難しいポイントもあります。

そんな、わんちゃんならではのパーソナルカラー診断の極意をレクチャーします☆

同じ犬種でもパーソナルカラーは違うことがあります。顔立ちによっても似合う色が違います。

これ、分析していくとかなり面白いです~ぜひ、犬の似合う色チェックにハマってくださいね!

*ドレーピングとは、ドレープ(カラフルな色の布)を顔の下にあてて似合う色を診断することを言います。

*講座では、犬の写真を使ってパーソナルカラー診断の練習をしていきます。

【3】犬のパーソナルカラー診断で飼い主さんの満足度をアップさせるために知っておきたい3つのこと

犬のパーソナルカラー診断では、人間のときにはありえないことで苦労することがあります。

だって、わんちゃんがジッとしていてくれるとは限りませんからね!子どもと一緒ですから(^-^;

そんな想定外のことが起きるかもしれない状況で、パーソナルカラー診断をして飼い主さんにご満足いただくには?

診断の事前準備から、当日の心構え、お客様対応の秘訣まで!犬の似合う色診断の経験をもとに、即使えるノウハウをお話させていただきます!

犬のパーソナルカラー診断プロ養成講座の詳細

今回、2月18日は、In-Living-Colorのパーソナルカラープロ養成講座・卒業生限定参加の回となります!

時間:14時~17時(3時間)

日程:2月18日(木)※受付終了

会場:zoomによるオンライン開催


インターネットがつながる環境でご参加ください。

事前に当日アクセスできるURLをお送りしますので、そこからzoomにご入室ください。

詳細は、お申込みの方にご連絡いたします。

定員:6名

教材:犬のパーソナルカラー診断テキスト・配色カード他


事前に郵送させていただきます。

受講料:29,800円(税込)→ 卒業生限定価格 25,000円(税込)

申し込み方法:


下のお申込みフォームよりお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局よりご連絡をさせていただきます。

担当講師プロフィール

カラースクールIn-Living-Color主宰 三浦まゆみ

●取得資格:文部科学省後援 AFT色彩検定1級・東京商工会議所主催カラー検定1級

カラー業界歴22年。老舗のカラー専門会社に15年勤務し、企業・大学・専門学校などでパーソナルカラー・カラーセラピー・色彩検定など250以上の講座を担当。

2013年に独立し、カラースクール In Living Colorを主宰。大手企業での研修、百貨店でのイベント開催、インテリア・塗装のカラーコーディネートなど実績多数。

現場の経験を活かし、ビジネスで通用するカラーのプロ育成に力を入れている。パーソナルカラーのプロ養成数260名以上。

カラースクールIn-Living-Color

主宰:カラーコンサルタント 三浦まゆみ
Adress:東京都港区高輪3-19-46高輪ハウス201  Tel:090-4966-3832
Mail:info@in-living-color.com  HP:https://ilcolor.com/